未経験者必見!動画編集の副業の始め方と案件の獲得方法

現在はYouTubeをはじめ動画コンテンツの需要がかなり高くなっています。

そんな中で注目されているのが「動画編集」の副業。

 

とはいえ、

「動画編集ってなんだか難しそう」

「未経験だから自信がない」

「始め方がそもそも分からない」という方も多いはず!

 

そこで今回は、動画編集の副業の始め方と収入に繋げる案件の獲得方法を具体的に解説していきます。

ぜひご紹介する内容を参考にしてみてくださいね!

 

動画編集の副業は未経験でも始められる!

動画編集のスキルは3ヶ月ほどで商業レベルになることが可能!

そのため、動画編集の副業は早く収入に繋げたいや未経験の方にもピッタリです。

 

また、現在は動画市場がかなり拡大しています。

動画コンテンツの市場規模は右肩上がりの傾向が続いていて、今後もしばらくこの傾向は続くと考えられています。

 

注目すべきはその成長率の高さ。

動画コンテンツは2020年から2023年の3年間の成長率は1.5倍にもなるといわれています。

つまり、動画編集の副業を始めるなら需要が高い今がチャンスなのです!

 

動画編集の副業を始めるメリットは?

①始め方が簡単

プログラミングやWebデザイン、アフィリエイトなどはある程度の知識はもちろん、一定金額を稼げるようになるまである程度時間がかかってしまいます。

 

一方、動画編集のスキルは短期間で身につけることができるため、始め方も簡単です。

他の副業が上手くいかなかった方でも、動画編集は早いスパンで稼ぎに繋げやすいので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

②自分次第で稼げる

動画編集の副業はひとりで行うので、始め方や進め方次第で稼ぐことが可能です。

チームで業務をしている場合だと、誰か1人が欠けてしまうと稼げないパターンもありますが、動画編集の副業なら自分次第で十分稼ぐことができます!

その分、個人のスキルは求められますが、1人で稼げるスキルは自信にも繋がりますしやりがいも大きいです。

 

③好きな時間、場所で働ける

動画編集の副業は、パソコンとネット環境さえあればいつでも、どこでも働くことができます。

自宅はもちろんカフェなどでも働けますし、何なら旅をしながら働くこともできますよ!

「副業はしたいけど、わざわざオフィスに通ったり、電車に乗りたくない」という方は、働きたい時に働ける動画編集の副業がおすすめです。

 

動画編集の副業の始め方は?みんなどうやって稼いでいる?

動画編集の副業で多くの方が気になっているのが、その始め方だと思います。

副業の始め方は色々ありますが、中でも特に始めやすいのは「YouTube動画の編集作業」です。

企業はもちろん、現在は個人のYouTuberからの依頼も多く、需要も高いのが魅力です。

 

YouTube動画編集は未経験でも始めやすいので、「動画編集の副業の始め方が分からない」という方は、YouTube動画の編集作業からスタートするのがおすすめです!

 

動画編集の副業の相場

5分ほどの短い動画だと1本当たり大体3,000円、5~9分くらいの動画だと5,000円ほどが相場です。

10分以上の動画編集だと10,000円以上の案件もあるので、ぜひ探してみてください!

動画だけではなく、YouTubeのサムネイルも作成できるなら、より稼げる可能性もあります。

 

動画編集の副業の始め方のポイントは、作業時間を意識すること!

時間がかかるようなら「なんでこんなに時間がかかったのか?」を自分の中で分析し、改善していくことでより生産性も高まり、稼げる金額もアップします。

 

動画編集に必要なスキル・経験

テロップの作成やカット、アニメーション、カラーグレーディングなどが基本スキルとして身に付いていれば十分です。

今はこれらのスキルがない方でも、3ヶ月ほどの学習で身につけることができるので、まずは挑戦してみてください。

 

動画編集の副業で欠かせないのは、「ソフト」です。

無料、有料など様々なタイプがありますが、「Adobe Premier Pro」や「After effect」、「Final Cut Pro」などは人気も高く、おすすめです。

ソフトはそれぞれ特徴があるので、自分に合ったものを選び、操作に慣れつつスキルアップを目指していきましょう!

 

動画編集の副業の始め方

ここからは、動画編集の副業の始め方を具体的に解説していきます!

今まさに副業を考えている方は、ぜひご紹介するステップを参考にしてくださいね♪

 

①商業レベルのスキルを身につける

動画編集の副業をするには、それなりのスキルが必要です。

独学で学ぶのも良いですが「早く副業をスタートしたい!」という方は、スクールで学ぶのがおすすめです。

独学だと闇雲に勉強することもありますが、スクールなら必要な知識を効率良く学ぶことができますよ。

 

中でもおすすめのスクールは次の2つです。

・TechAcademy

こちらの動画編集コースはオンラインで受講可能。

4~12週間で動画編集に必要なスキルを学べます。

 

 

・デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

東京都内に住んでいるならこちらのスクールに通うのもおすすめ。

3ヶ月を目安に動画編集スキルを学べます。

 

 

どちらも、無料体験や無料説明会を開催しているので、気になる方はぜひそちらも利用してみてはいかがでしょうか?

 

②ポートフォリオを作成する

ポートフォリオとは「制作実績」のこと。

「始めたばかりだし、そんなのないよ」と思いがちですが、はじめはスクールで学んだスキルを記入すればOK!

 

選ぶスクールによっては動画編集を実際に行うことができるので、それを「実績」としてアピールすれば案件の獲得にも繋がりますよ。

ある程度のスキルが身に付いたら、自分でYouTubeチャンネルを開設して、動画編集したものを投稿するのも良いですね♪

可視化できる何かがあれば、十分アピールできるので、今の段階でポートフォリオに入れられる項目を取り入れていきましょう。

 

③副業の案件を探す

ある程度スキルが身に付いてポートフォリオ制作ができたら、いよいよ副業の案件探しのスタートです。

副業の案件は以下の方法で見つけることができるので、ぜひ参考にしてください。

 

・友人や知人に声をかける

現在YouTubeなどを活用して仕事をしている人が友人や知人にいれば「動画編集の副業始めたから、良かったら声かけてね」とひと言伝えておきましょう。

「そうなんだ!それならお願いしようかな」と声がかかるかもしれません。

YouTubeは特に先々を見据えて運営している人が多いので、一度編集技術を気に入ってもらえたら長期的に仕事を請け負うことも可能です。

 

・SNSやブログで宣伝する

動画編集のスキルが身に付いたら、SNSやブログで宣伝するのもおすすめです。

現在は無料で活用できるSNSやブログサービスも多く、コスト0で集客が可能!

 

SNSやブログはフォロワーやアクセスが増えるまで時間がかかるので、なるべく早い段階でSNSやブログをスタートし、たくさんの人の目に触れるようにしておきましょう。

 

・クラウドソーシングを活用する

クラウドソーシングとは、仕事をしたい人と仕事をして欲しい人を繋げるサービスのこと。

動画編集の副業の案件も多く、初心者、未経験者共に仕事を見つけやすいでしょう。

実績がない場合は案件の価格も安くなりがちですが、経験を積めば単価アップも十分期待できます。

 

クラウドソーシングやランサーズなどは大手で案件も多いですし、登録は無料!

まずは登録をして出来そうな案件をこなしてみるのがおすすめです。

 

・エージェントを利用する

動画編集の副業に特化した副業エージェントは現時点では少ないですが、プログラミングやWebデザインなどを扱うエージェントは今度動画案件も多く取り扱う可能性があるので、チェックしてみるのもおすすめです。

 

「クラウドテック」は現時点でも動画編集の案件が複数ありますし、「Workship」は今度増えていく可能性があります。

「レバテックフリーランス」はフリーランス専門のエージェントなので、今後動画編集の副業案件も増えてくるかもしれません。

 

動画編集の副業を始める為に必要なPCのスペック

動画編集の副業に必要となるPCのスペックは次の通りです。

・CPU:Core i7

・メモリ:16GB

・SSD:256GB以上

今からPCを購入するという方は大体20万円前後費用がかかるかもしれませんが、副業には欠かせないスペックのPCなので、この機械に揃えていきましょう!

 

また、PCと一緒にソフト代も発生します。

そのため、動画編集の副業は初期投資がどうしても発生しますが、しっかりお金をかけることで編集の精度ももちろん高まります。

 

後々後悔しないように、初期投資はしっかりと行うようにしましょう!

 

まとめ

動画編集の副業の始め方はご紹介した通りです。

動画編集の副業は他の副業とは異なり短期間で必要なスキルを身につけることができますし、パソコンとネット環境させあれば好きなタイミングで始めることも可能!

動画コンテンツは、今後しばらく右肩上がりの状況が続くと予想されているので、ぜひこの機会にご紹介した記事内容を参考に副業を始めてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>お金の余裕・時間の余裕・心の余裕を手に入れる。

お金の余裕・時間の余裕・心の余裕を手に入れる。

毎日働いて売上が伸びるほど、経営が大変になる…
もう不本意なハードワークのスパイラルから解放されませんか?

小規模な会社・ひとり社長が十分な利益と時間の余裕を得るためのビジネス設計、仕組み化、自動化、高収益化、等々。
「小さい規模でも余裕の会社」をテーマに、微力ながら情報を発信してまいります。

『ナノ経営』は、「心身健康で生き生きと輝き、学び・思考・挑戦・成長しながら、豊かで充実した人生を生き抜く人」で溢れる世界を目指しています。

CTR IMG